髪の毛は生きている?死んでいる?あなたならどのヘアケアを選ぶ?

どーも!

メンズ束感カットとダブルカラーのスペシャリスト

そして毛髪復元アドバイザーの

ikedai(イケダイ)です。

Ikedaiってどんな人?って思った方はこちらから口コミをチェック←クリック

毛髪復元アドバイザーについてはこちら

毛髪復元アドバイザー取得『キューティクルは再生、復元する』

LINE@でのご質問ご予約なども承っております。

友達登録はこちらから!image

カラーやパーマをされてる方や、アイロンをせれる方が多い今の時代、ヘアケアの必要性を感じている方も多いと思います。

ヘアケアといっても種類がいくつかあります。

細かく分けていくと市販のもの、美容室で販売しているもの、美容室で直接施術するもの、

成分、価格など色々と種類分け出来ますが、ここでは大きく2つに分類したいと思います。

それはベースにある毛髪科学の違いです。

一つ目は髪の毛は死滅細胞である。

という考えを元にして作られたヘアケア。

髪の毛はどんなに頑張っても回復する事がない細胞なので、コーティングや擬似栄養分で手触りを一時的に良くしたり、もしくは回復する事がないのでなるべくダメージさせない様にしていく、そして傷んだ部分は切る事によって長期的な髪の状態の良さを保つヘアケア。

などがあります。

どちらも非常に効果を発揮してくれるヘアケアです。

効果の出方は全く違いますが。

そしてもう一つは髪の毛は生きている細胞である。という毛髪科学をベースにしたヘアケアです。

ん?

ってなりますよね(笑)

前者のヘアケアと全く正反対すぎてどっちかが嘘をついているみたいな、、

実は前者の死滅細胞という毛髪科学の事実は少し古いもので、後者の髪の毛は生きているという研究結果の方が新しい事実になります。

決して嘘をついているわけではなくまだ知らない方が多いのかなと、、

50年もあればこれぐらいの事実が覆る事があるのも当然ですよね。

常に髪の毛という宇宙を研究している人達がこの世の中にいますしね。

ところでこの髪の毛が生きている事を前提にしたヘアケアには何が出来るかというと

キューティクルの復元再生をする事が出来ます。

キューティクルにある刺激を与える事によりエピタキシャル成長を促す事が出来るのです。

このヘアケアは一夜にして結果が出るものではないのですがかなり優秀な結果を残して来ています。

特にエイジング毛の方には絶大な効果があります。

男性の薄毛にも効果があるのも嬉しいところです。

どちらのヘアケアが優れているというつもりはありません。

どちらのヘアケアにもメリット、デメリットはあると思います。

しかしこれだけは断言します。

髪の毛は生きています。

僕も毛髪復元アドバイザーとして必ずしも復元のヘアケアだけをオススメする訳ではなく、その方に合ったヘアケアをオススメしています。

ヘアケアにお悩みの方は是非お近くの優秀な毛髪復元アドバイザーのいるお店のでアドバイスを受けてみて下さい。

hair design West Side STANDARD、IKedaiのネットご予約、LINE@でのご予約ご相談事前カウンセリングはこちらから☆ ←クリック

只今West Side STANDARDではスタッフを募集しています。

新卒、理容師、美容師、通信生、アルバイト、レセプション、など幅広く求人をしております。

ご興味のある方はお気軽にご連絡、見学などお申しつけ下さい。

TEL 06 7502 9678

カテゴリー:Uncategorized, 復元アドバイザー, 毛髪復元アドバイザー

タグ:

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。