何故ヘアケアに力を入れるのか?

どーも!

大阪、関西で唯一の

メンズ束感カットとダブルカラーのスペシャリスト

そして毛髪復元アドバイザーの

ikedai(イケダイ)です。

Ikedaiってどんな人?って思った方はこちらから口コミをチェック←クリック

毛髪復元アドバイザーについてはこちら

毛髪復元アドバイザー取得『キューティクルは再生、復元する』

LINE@でのご質問ご予約なども承っております。

友達登録はこちらから!image

Ikedaiが働いているお店

Hair Design West Side STANDARD

ではヘアカラーやパーマデザイン

カットなどのヘアデザインはもちろんなのですが

ヘアケアーにもかなり力を入れています。

僕の言うヘアケア

とは単に良いトリートメントをする

とか言う事ではなく

髪の毛をなるべく傷めずに元気に綺麗に保つ事を言います。

もちろんトリートメントなどでのケアもさせていただくのですが

お客様が日々どうしたらもっと髪の毛を綺麗に保てるのか?

などのアドバイスや

お店で使う薬剤や、ドライヤー、アイロンに至るまでなるべく傷ませないものや髪の毛にいいものを使うようにしています。

そして僕の言うヘアケアは髪の毛のケア、だけに関わらず

頭皮、毛根からのケアの事を言います。

髪の毛は毛根から栄養をもらって生えてくるものなので綺麗な髪の毛の土台である頭皮、毛根からのケアをするとしっかりした良い髪の毛が生えてきます。

逆に怠っていくと抜け毛の原因や毛が細くなっていく原因になったりします。

なので頭皮のケアと髪の毛のケアを分けて考えたりはしません。

どっちも出来る事が大事だと考えて

その考えに基づいたケアの仕方をしています。

エイジング毛の方 30代 40代と年を重ねてくると

若い頃にはなかった悩みが出てきます。

毛が細くなってボリュームが出ない

若い頃と同じようなスタイルが作れない

傷みやすくなった

など10代、20代の若い頃には考えなかった様ないろんな悩みが出てきます。

では30代、40代になってからその対策を始めていくのか?

もちろん30代40代になってからケアをしてもらっても効果は出る方もいますが

一度細くなった毛が太くなるまでには時間がかかります。

死んでしまった毛包(髪の毛が生えてくる毛穴)は復活しません。

薄くなってきた、ハゲてきた髪の毛では

出来るヘアデザインの幅が狭くなります。

なので今の髪の毛のダメージだけを考えたヘアケアもデザインを作っていく上では大事なのですが

もっと大事なのは将来の髪の毛の事を考えた毛根からのヘアケアだと思っています。

たまにどっちのケアをとったらいいの?

など悩まれている方もいますが

頭皮、髪の毛、どっちも同時にケアしていく事は可能です。

僕には一つの想いがあります。

今お店のお客様は10代20代の方が多いですが、

そんな方たちが30代40代と歳をとっていっても

オシャレなヘアデザインを楽しんでいてほしい。

そのためのヘアケア、頭皮ケアはかなり大事だと確信しています。

そして皆さんにはそのための役に立つ情報や、ケアをご提供できたらと思っています!

これからも勉強して更にお役に立てる様に頑張っていきますね♪

h2 style=”text-align: center;”>hair design West Side STANDARD、IKedaiのネットご予約、LINE@でのご予約ご相談事前カウンセリングはこちらから☆ ←クリック

只今West Side STANDARDではスタッフを募集しています。

新卒、理容師、美容師、通信生、アルバイト、レセプション、など幅広く求人をしております。

ご興味のある方はお気軽にご連絡、見学などお申しつけ下さい。

TEL 06 7502 9678

カテゴリー:ヘアケア, ヘアホスピ, メンズヘアスタイル, 頭皮ケア

タグ:

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。